健康食品、健康サプリメントならこちら!トクホ食品や栄養ドリンクや健康アイテムも!

2019年01月04日

献血と意外な待ち時間ゼロと余裕と赤血球と温暖な気候と献血後に上がる血圧の不思議

献血に行ってきました。

いつもの静岡・あおば献血ルームで。

今回は97/59-84



新年四日。献血とか…どっか行って何かしようというよ
り、ゆっくり過ごそう・ゆっくり過ごしたいという人が
多いのでしょうか。15時くらいに行ったらウエイティ
ングなし・待ち時間ゼロですぐに入ることができました◎

街はぼちぼち動き始めているとはいえ世間の空気は未だ
お正月休み。そうしてすいていたことがちょっと意外。

医師接見・前検査まで一時間前後待たされることも多い
から、待ち時間ゼロってちょっとうれしい♪



赤血球が薄くって、前検査で献血不可になることが多い
近年の私。

でも今回、余裕な数字ではないけれどぎりぎりセーフな
数字で◎

このお正月期間、不規則な食生活は相変わらずでも、用
事が・することが多くってあまりゆっくりしていられな
かったとはいえ、仕事に追われている日常より気分的・
精神的に余裕を持てていた気がします。食事やその栄養
分云々というよりも、もしかしたら…そんな余裕を持て
ていることのほうが赤血球の回復には良いのかもしれま
せん。




そして献血に。そこでついてくれた看護師さん、地元が
名古屋のかただということで、このお正月期間中に地元
へ帰られたんだそう。

そうして名古屋へ帰って駅に降り立った時「寒!」寒さ
に驚いて、静岡に来て駅に降り立った時「暖か!」って
驚いたんだそうで。

そう…雪しらずの静岡だし、温暖な気候ってありがたい
ですね。



それと今回、何気にふと不思議に思ったのが献血の前後
に測定する血圧。

いつもブログの冒頭に書き込んでいる血圧は前検査の物。


数年前だったかな…献血が終わった後にも血圧を測るよ
うになって。

そうして献血後に測定した数字がほぼ・ほとんど献血前
よりも高い。今回で言えば107/65-90(だったか…そのく
らいの数字)。


献血中なんてベッドで静かに安静にしているのだから、
増して血管から液体を相応抜くのだからその圧力・血圧
は、献血前より数字が落ち着いてよさそうなものだけれ
ど…そうはならない。

献血前も献血後も異常に高かったり低かったりするわけ
じゃないのだから(ちょっと低めとはいえ)問題ないの
だけれど。


次回にでも医師先生か看護師さんか…ちょっと聞いてみ
ることにしましょう☆




無事に献血を終えて、おみやげ・記念に「台所洗剤・絆
創膏・はみがき」の中からひとつ頂けるということだっ
たのだけれど、そのどれもが以前に頂いたものがまだ控
えている=余っているところで、謹んで辞退の旨を伝え
ました。

そうしたら、本来はそうして頂けるものではない「はた
ちの献血」キャンペーンアイテム、女性アイドル?がプ
リントされたクリアファイルを「これどうですか?」っ
て出してきてくれました。

それにしたって使い道がないものなのだけれど、その気
持ちがうれしありがたくって頂いてきました。

献血2019-01-04.JPG

どーすんの私(^^;
posted by blomoya at 21:56| Comment(0) | 献血 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする